アウフヘーベン

 日々感じていることを勢いのままに述べていくようなブログに見えます、 アウフヘーベン=矛盾する二つの要素の融合 例 これは円である+これは四角形である=円柱

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緋弾のアリア

緋弾のアリア (MF文庫J)緋弾のアリア (MF文庫J)
(2008/08)
赤松 中学

商品詳細を見る


 このカテゴリ久しぶりです、
 しかしこの本読んだことがないんですよね、

 作 赤松中学  絵 こぶいち  MF文庫J

 27日発売のコミックアライブ10月号からコミック新連載が始まるようです、
 夏コミにおいても抱き枕カバーが発売されていましたしね、
 たしかメディアファクトリーブースの抱き枕カバーは『ゼロの使い魔』と『まりあ×ほりっく』とこれだったと思うので、

 しかし最近のMFが頑張っているのはわかるんですけど、この勢いが維持できるのか心配です、
 新刊を電撃並に出し、メディアミックスも積極的で、
 なのでこのままどうなるのかなと、観察は続きます、

 PS 一応お盆に更新できました、
スポンサーサイト

おと×まほ

おと×まほ 4 (GA文庫 し 2-4)おと×まほ 4 (GA文庫 し 2-4)
(2008/03/15)
白瀬 修

商品詳細を見る


 おとまほが着々とアニメ化への道を歩んでいる気がします、
 3巻で既に妙に豪華なアニメイト限定版を発売していたのはその頃から地盤を固めるためでしょうか、
 で、5巻のアニメイト限定版では、なんと初音ミクによるイメージソングCD付というではないですか、
 しかも有名作者がからんでいるという、
 もしアニメ化するとなると、かなたはなんとなく白石涼子さんだと思うのですが(超私見)
 ドラマCD見る限りでは違うようです、
 でもあんまり女の子っぽい男の子が活躍するのが多い気がして、飽きられたらまずいですけどね、

れでぃ×ばと!

れでぃ×ばと! 5 (5) (電撃文庫 こ 8-11)れでぃ×ばと! 5 (5) (電撃文庫 こ 8-11)
(2007/12/10)
上月 司

商品詳細を見る


 いつのまにか『乃木坂春香』がアニメ化決定、別に驚かないですけど、
 『はにかみ』よりはまだオリジナリティーがありますから、

 となると、これも来るんじゃないでしょうかね、

 何度か書いたことありますが、これはハーレムラブコメと言えるのではないでしょうか、
 複数のヒロインから好意?を寄せられているわけだし、
 それでまだ新キャラいるんですか・・・

 こういう絵師の奴ってアニメ化する気がします、

ぷいぷい!

 えーと
 作 夏緑  絵 なもり  MF文庫J
 また有名どころを持ってきてしまいすいません。
 つまり今日まで読んでいて面白かったので書くということです、
 まあ大体このページのはそういった感じですけど、
 あ、レビューとかこのカテゴリのやつはちゃんと自分で見て決めてますからね、
 で、話がそれましたが・・・ストーリーを

 ランプから呼び出される魔神の座堂シエラのご主人さまとなった主人公新木陣のおはなしです、
 シエラは対外的には猫かぶっていておしとやかで非常に評判がいいのですが、陣にはどちらがご主人さまか分からなくなるような命令してばかり、
 そうして巻き起こる様々な出来事・・・といった感じのストーリーです、
 で、ヒロインのシエラですが、まさにツンデレのお手本といった感じですね、先に言ったように命令するときと主人公にやさしい時のギャップが激しいです、

 そういえばツンデレってまだはやってるんですか?

 

Harmonies*を聞きながら

 ここに書いていた『ご愁傷さま二ノ宮くん』がどうやらアニメ化企画進行中ということですよ、
 今月号のドラゴンマガジンにそう書いてありました、
 というわけで早速このカテゴリから一つ出てきてくれました、
 そうなるとこのカテゴリから移すほうがいいでしょうかね、

 あと、次号で『殺×愛』にも重大発表があり、我ながら驚きです、

PS そのドラゴンマガジンの『まぶらほ』のカラーページには(ry
千早(ry

過去の記事 ご愁傷さま二ノ宮くん
http://0805267.blog90.fc2.com/blog-entry-28.html 

殺×愛(きるらぶ)

殺×愛 0 ―きるらぶ ZERO― 殺×愛 0 ―きるらぶ ZERO―
風見 周 (2005/06/23)
富士見書房
この商品の詳細を見る

 前回あたりに説明したいわゆる積ん読状態の本だったのですが、どうやらドラゴンエイジピュアというよくわからない雑誌でコミック版の連載が始まってしまったようではないですか、
 というわけで少し予定を繰り上げて今日紹介することにします、

 作 風見周  絵 G・むにょ  富士見ファンタジア文庫

 待っていた。僕を殺してくれる―――君を(帯より)
 殺すために恋をして×死ぬために愛し合う―(あらすじより)

 とまあこのような感じなのです、セカイ系がはいってますね、
 
 ちなみに作者の名前は「あまね」ではなく「めぐる」と読むみたいです、今気づきました、

アスラクライン

 もうすでに本レビューで書いているんですがここに入ってなかったので書き足すことにします、
 作 三雲岳斗  絵 和狸ナオ  電撃文庫

 関係ないですがイラストの人、DSのアトリエのキャラクターイラストをやっている人の気がします、
『リーズのアトリエ ~オルドールの錬金術師~』
 http://www.gust.co.jp/
 ここのイラストを見ればわかります、


 話がそれましたが作品について話をしますと・・・
 レビューのところで少し書いてしまいましたが
 まあとりあえず女の子が多く出てくる話です、
 すみません、なんか書くとネタバレになってしまいそうなので、

アスラクライン 6 (6) アスラクライン 6 (6)
三雲 岳斗 (2007/01/06)
メディアワークス
この商品の詳細を見る

ここに書くもの

 ここに書くものというのはできるだけ地味にしたいのですがこれまでを見る限りちっともできていなくて、当たり障りのないものを選んでいる自分に・・・
 だいたい漫画化やドラマCD化しているものを書けばもしアニメ化したときに自慢できてしまいますからね、
 というわけで当たり障りのないものをいくつか、

『私立!三十三間堂学院』 佐藤ケイ
『でぃ・えっち・えい』  ゆうきりん
『乃木坂春香の秘密』   五十嵐雄策      紹介はまた今度

 本に書いてありましたが すでにほかの媒体になっていて、短編が続いているようなものはアニメ化しやすいということですね、
私立!三十三間堂学院 私立!三十三間堂学院
佐藤 ケイ (2005/02)
メディアワークス
この商品の詳細を見る


でぃ・えっち・えぃ 1 (1) でぃ・えっち・えぃ 1 (1)
ゆうきりん (2007/03/27)
メディアワークス
この商品の詳細を見る


乃木坂春香の秘密〈2〉 乃木坂春香の秘密〈2〉
五十嵐 雄策 (2005/06)
メディアワークス
この商品の詳細を見る

狂乱家族日記

狂乱家族日記壱さつめ 狂乱家族日記壱さつめ
日日日 (2005/06/01)
エンターブレイン
この商品の詳細を見る

 これはファミ通文庫の人気シリーズです、
 さすがに『ガーゴイル』と比べると知名度は低いですが、
 作 日日日  絵x6suke(ぺけろくすけ)

 あんまネタバレになるのもよくないと思うのですが少し言いますと、
 世界を破滅から救うために家族になるというお話です、
 で、その家族というのが、
 父親と娘は普通ですが、
 母親が天上天下唯我独尊女
 息子に ライオン、オカマ、海月、ロボット、という、
 わけわかりませんね、
 でもおもしろいです、少なくともこの作者のシリーズの中では一番、
 そういえばなんかこの前大きい本が出てましたね、これの、

ご愁傷さま二ノ宮くん

ご愁傷さま二ノ宮くん ご愁傷さま二ノ宮くん
鈴木 大輔 (2004/09/16)
富士見書房
この商品の詳細を見る

 つぎはこれ、
 富士見ファンタジアの人気シリーズです、
 主人公と男が苦手という(サキュバス)女の物語です、
 作 鈴木大輔 絵 高苗京鈴

 詳しい話は省略、
 既刊6冊、外伝1冊、
 ドラマCDも出ています、絵もかわいいのにどうしてしないのかな、

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

スパイシーからあげ

Author:スパイシーからあげ
二人乗りの車っていいよね、助手席に荷物置けば簡単に手が届くしたくさん荷物もってけるし、駐車場にも止めやすい、
と、本気で思っている人間

 
 

FC2 Blog Ranking

 現在コメント機能凍結中なので感想コメント等は拍手ボタンを使ってください 
 (6月追記一番上の記事のみコメント投稿可能になっています)
 基本リンクフリーですが知らせてもらえるといとうれしです
現在このページにリンクを張っていただいているブログを2つ確認していますが、 要請がない限りこちらからはリンクは張りません、




無料レンタル





一日の最高アクセス数 88人 2008年8月11日
カレーラムネのおかげかと思ってたら電撃文庫総合目録2008のおかげでした

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。