アウフヘーベン

 日々感じていることを勢いのままに述べていくようなブログに見えます、 アウフヘーベン=矛盾する二つの要素の融合 例 これは円である+これは四角形である=円柱

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だぶるじぇい 1

だぶるじぇい 1 (少年マガジンコミックス)だぶるじぇい 1 (少年マガジンコミックス)
(2010/01/15)
野中 英次

商品詳細を見る


 鳥羽部長の妹さんのゆたかちゃんかわいいです、

 後気になったのは、連載時から気になっていたこととして、キャラの線が荒いというか、(特に男キャラ)
 これは単行本で修正してくるかなと思っていたのですが、まさかそのままだとは、
 
スポンサーサイト

まなびや1巻買ってみた

 奥付の作者の名前ちっさ!
 発行人よりも小さいって・・・

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!

!コミックハイ!公式サイト

 何だろうこの直球すぎるタイトルは、
 しかしあまりに甘い球だと、バッターは怪しむので逆に振りにくくなるんですよね、

イリヤの空、UFOの夏 1

イリヤの空、UFOの夏 1イリヤの空、UFOの夏 1
(2008/06/27)
秋山 瑞人

商品詳細を見る


 えーと、原作読んだのが数年前で、今ようやくDS電撃文庫でたまに読んでいるのですが、ようやくコミック版が発売されましたか、
 OVA頃に発売すればよかったのにとか少し思ったり、

 原作 秋山瑞人  絵 カンノ  キャラデザ 駒都え~じ  アスキーメディアワークスコミック

 ではネタバレ  あんま意味ない気もするのですが

















 どうにも絵がなー、
 自分はこつえ~ の絵が好きなのでどこかで比べている自分がいます、
 そう比べると(漫画家とイラストレーターを比べるべきではないですが)・・・

 話としてはハイペースですが、コミカライズだったらこのくらい問題ないでしょう、
 絵柄は先ほど言ったとおりです、実際絵はうまいので、原作との違いを気にしなければ気にいると思います、
 個人的に気になったのは夕子のキャラデザですかね、 あれだけ少し不自然に感じました、

 

 『紅』の1巻が発売延期になっていて、今日発売となっていたことを今日知りました、
 すこし探しちゃったじゃないか・・・
 まあ店の人に聞かない自分も自分なのですが、

涼宮ハルヒの憂鬱6&涼宮ハルヒちゃんの憂鬱

涼宮ハルヒの憂鬱 (6) (角川コミックス・エース (KCA115-8))涼宮ハルヒの憂鬱 (6) (角川コミックス・エース (KCA115-8))
(2008/05/26)
谷川 流いとう のいぢ

商品詳細を見る

align="center">涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (1) (角川コミックス・エース 203-1)涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (1) (角川コミックス・エース 203-1)
(2008/05/26)
ぷよいとう のいぢ

商品詳細を見る


注意 ボロクソ言っていますので嫌な人は見ないようにお願いします
 



























 まずハルヒ6巻から
 いやーどんどんつまらなくなっていきますね、
 そこそこ面白い原作をどうやったらここまでできるのか
 絵はうまくなってきたといわれているのをどこかで見ましたが、正直男キャラ二人の区別が髪型くらいしか見当たらないですし、古泉の性格も、なんだかなー
 あれが原作者の思った通りの古泉なのかもしれませんが、嫌な奴が前面に押しですぎているような・・・ まあそういうキャラですけど
 でも納得いかないのはキョンですかね、
 すくなくとも原作のキョンはハルヒに手を上げるようなキャラではありません、
 ハルヒにきちんとしたところはちゃんと言って、従うときはちゃんとしたがっているじゃないですか、
 それを手をあげる様な描写は改悪としか思えません、
 これで消失もやるのか・・・

 評価 ★☆☆☆☆

 次ハルヒちゃん
 公式に同人誌が発売できるのはいいですね!!

 評価 ★★☆☆☆
 

コミカライズ

 最近一部の会社、まあ言ってしまうとメディアワークスなんですけど、コミカライズ多すぎじゃないですか?
 もちろん前からやっていたというのは、ましてやほかの会社と比べての圧倒的に多いというのは(角川は同じグループなので)わかっていたことです、
 でも多すぎな気がしてしまうんですよ、
『とらドラ!』は、まあなぜか人気がありますからね、
(たしかコミックガオでしたっけ?)
『イリヤの空 UFOの夏』は、どうしていまさら?という感じです、
 たぶんDSの後編が出るからなんでしょうが、
 そんなに需要ありますかね、みんな、否、わたしはこつえ~のえがすきなので、ほかの人にあまりイリヤは描いてほしくはないです、
 あれ?ほかにも何かあったはず、でも書こうとすると忘れてしまいますね、
 たしかメディアワークスにもっとあったような気がしますが今日はこの線で、


6/27追記
『狼と香辛料』でしたね、
 それにしても小梅けいと氏が描くなんて、成人漫画にならないかな?
 

ななついろドロップス

 『ななついろドロップス』のコミカライズ版を買ってみました、
 G's magazineに連載されているほうです、
 確か別なところにもやってますよね、

 で、読んでみました、
 実は体験版しかしたことがなく(しかも最初だけ)、ほとんどストーリーを知らないのでなんとも言えないのですが、たしか最初のほうは原作に忠実だったのではないでしょうか、
 すいません、結構前のことなので覚えてません、
 
 絵もかわいかったですし、

 そういえばアニメ化するんですよね、イラスト見る限り正直不安です、どう見てもイラストレータ人気にあやかってという感じですしね、

ハヤテガイドブック

 ハヤテのガイドブックが6月に発売するらしいのです、
 前から人気のあったこの漫画もアニメ化によってさらに人気に拍車がかかっているような気がします、
 まあそれは置いときまして、
 11巻に書いてあったような気がするのですが、そのなかに「アレ」が掲載されると作者が言っています、
 で、そこで「アレ」とは何のことなんでしょうか、

 というわけで予想してみました、
 私が思うに、
・サンデー本誌に掲載された最初の読み切り
・雪路とヒナギクの読み切り
 のどっちかと思うのです、
 なんてちょっと考えればわかることですが、

PS そろそろ去年の夏から待っていた小学館のラノベレーベル
ガガガ文庫とルルル文庫が発売します、
 楽しみです、

ハヤテとネギま

 カテゴリに今まで漫画というものがなかったことにこれを書いた今日はじめて気づきました、
 まあそんなことは置いといて、
 この前発売した上の2冊、両方とも買った人も多いと思うんですが、今回の話って揺れ動く感情というか、友人との三角関係という共通項がありましたね、
 まあこのネタは昔から、古くは夏目漱石のころからあったことなのでいまさら有名漫画で時期的にかぶったってまったく不自然ではありませんが、
 
 
 しおりはマリアさんでした、

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

スパイシーからあげ

Author:スパイシーからあげ
二人乗りの車っていいよね、助手席に荷物置けば簡単に手が届くしたくさん荷物もってけるし、駐車場にも止めやすい、
と、本気で思っている人間

 
 

FC2 Blog Ranking

 現在コメント機能凍結中なので感想コメント等は拍手ボタンを使ってください 
 (6月追記一番上の記事のみコメント投稿可能になっています)
 基本リンクフリーですが知らせてもらえるといとうれしです
現在このページにリンクを張っていただいているブログを2つ確認していますが、 要請がない限りこちらからはリンクは張りません、




無料レンタル





一日の最高アクセス数 88人 2008年8月11日
カレーラムネのおかげかと思ってたら電撃文庫総合目録2008のおかげでした

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。