アウフヘーベン

 日々感じていることを勢いのままに述べていくようなブログに見えます、 アウフヘーベン=矛盾する二つの要素の融合 例 これは円である+これは四角形である=円柱

2008-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カピバラさん

 カピバラさんかわいいなあ・・・
 全長40㌢位のやつです、

 お金をかけた自分乙、
スポンサーサイト

いぬかみっ!オワタ

 昨日全巻ようやく読み終わりました、
 EXはまだですが正直1巻しか出てない以上作者も蛇足と思ってるか、そもそも書く気もネタもないんでしょう、
 14巻はやや強い人に頼った感じもありますが、登場人物動物が総出演した感じだったので、なかなか良かったと思います、
 
 8月くらいはもうちょっと更新増やせるかもです、

EX!

 の記事は書かないほうがいいのでしょう、たぶん、

 それはそれとしていろいろと負けた気がします、

ファンタ!エクスタシー

 ファンタゼロ レモンを飲んだらチューハイを思い出しましたが、コカコーラってアルコールは売らないんですね、
 もしファンタでそういうの作ったら売れると思うのですが・・・
 20歳以下は飲めないので名前は「ファンタ!エクスタシー」でどうでしょう、
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・

 あれの発売は3日後ですね、

パラレルまりなーず

パラレルまりなーず (GA文庫 き 1-1)パラレルまりなーず (GA文庫 き 1-1)
(2008/05/15)
木野 鋼一

商品詳細を見る


 途中まで読んでいたにもかかわらず、生徒会~ に先に読まれてしまったかわいそうな本

 作 木野鋼一  絵 シコルスキー  GA文庫

 はいはいわかってると思いますがシコルスキー氏の絵なのでかいました、
 それで中身読まないのは スナック菓子は捨てる並みに失礼な言動なのでしません、
 というわけでネタバレ






















 えーと話は、離島から都市の高校にやってきた二人の男女が、そこでいろいろあって並行世界に迷い込んでしまいます、
 そこで同一体(バリエーション)と出会い、ある女の子を預かります、
 その子は何かある子で、二人は怪物と出会ったり、さらに別の同一体と出会ったりして進んでいきます、
 うーん、個人的にパラレルワールドとかそういう話って大好きというのは前からよく書いていますが、この本には申し訳ないけどあまりひかれませんでした、
 どうしてでしょう、幼なじみの二人とか自分の琴線に触れる要素バリバリなのに、
 
 やっぱ紹介編ということもあるでしょうが、いまいち内容が薄かったのかもしれません、
 でも1巻が面白くないと普通の人は続きを買ってくれない気が・・・

 評価 ★★☆☆☆

生徒会の三振 碧陽学園生徒会議事録3

生徒会の三振  碧陽学園生徒会議事録3 (富士見ファンタジア文庫 166-9 碧陽学園生徒会議事録 3)生徒会の三振 碧陽学園生徒会議事録3 (富士見ファンタジア文庫 166-9 碧陽学園生徒会議事録 3)
(2008/07/19)
葵 せきな

商品詳細を見る


 作 葵せきな  絵 狗神煌  富士見ファンタジア文庫

 どう考えても内容以上に売れてる感のある『生徒会の一存シリーズ』(もう少しシリーズ名短くできないのかな・・・)の3巻が早くも出ました、
 まあこの作者はもともと筆が速いのでそれほど以外ではないのですが
 というわけで ネタバレ























 まあ今回もいつもと同じ構成ですね、
 会長がなんか叫んで、残りの役員がいろいろと話すって感じ、
 でもいつもより人間関係がいくらかピックアップされてる気がします、
 鍵と美夏とか、他の人の生徒会室以外での話とか、

 しかし漫画化ですか・・・ なんというか気が早い編集部というか、
 たしかに上半期ラノベランキング(そういう店のやつ)でかなり上位に入っていた気もしますが、ホントニ漫画化カヨ、
 あんまり動きがないようなって作者自身も言ってたのに、
 まあそれは漫画家の腕に期待ということで、
 あとは、相変わらず伏線というか、いろいろと仕込んでますね、
 マテゴは5巻(+短編集1巻)でしたけど、これはもっと続ける気なのかな、

 評価 ★★★★☆

 このまま進むとキャラが途中で壊れすぎる気もしたりして、

明るい家族砲計画っ!

明るい家族砲計画っ! (ファミ通文庫 あ 4-3-1)明るい家族砲計画っ! (ファミ通文庫 あ 4-3-1)
(2008/06/30)
新木 伸

商品詳細を見る


 いつの間にか更新が停滞していました、
 少し今週いろいろあって急がしかったのでご勘弁を、
 まあ見る人もいないしいや

 作 新木伸  絵 さそりがため  ファミ通文庫
 デハネタバレ





















 まずい、こういう小説が大好きな自分に気付きました、
 実際話としては、幼なじみの二人がふとしたきっかけでお互いを意識し始めて、途中すれ違いも生まれるけど、結局はうまくいくといった感じで、
 この話はそのまんまこれであって、話の中身が薄いような・・・という意見は否定できないです、
 でもいいじゃん、

 そして二人のほかに主要人物がもう一人、
 なんとその二人の未来から来た子どもだとか、
 大体こういう子どもって天真爛漫ですね、

 で、評価ですがヒカリの話を結局打ち明けなかったとか、どことなく消化不良な感じがします、
 まあ続きのための複線までわざわざ書いてありますし、少しは待ちましょう、

 というわけで5つ星にしたいのですが
 評価 ★★★★☆

 自分の中では結構きわどいです、

近況

 『ゼロの使い魔』をアニメ3期がはじまると聞いて、7巻辺りで止まっていたのからまた読み始めました、
 1巻ごとのレビューをしにくい作品なのでレビューはしてなかったのですが、7巻8巻なんてよかったですねー、
 2期の原作無視ぶりが今更わかりました、
 3期1話も見ましたがあれだけ無視しといてよくつなげるなーとか思ったり、

 

Kaguya―月のウサギの銀の箱舟

Kaguya―月のウサギの銀の箱舟 (電撃文庫 か 14-4)Kaguya―月のウサギの銀の箱舟 (電撃文庫 か 14-4)
(2008/04)
鴨志田 一

商品詳細を見る


 表紙ホイホイにつられる自分もどうにかしないとと思うわけですが・・・

 作 鴨志田一  絵 葵久美子  電撃文庫

 デハネタバレ




















 続巻が出ると聞いたので、本棚から引っ張り出しました、
 こうでもしないと読まない自分・・・

 話としては、まあ、ラノベ的にはよくある話ですよね、
 道端で女の子拾ってきてその女の子は不思議な力を持っていて、主人公も同じようなのを持っているという、
 で、その女の子と共同生活がはじまり、途中で少し衝突した後、彼女の暗い過去がわかり、主人公はもっと彼女のことを理解しようとします、
 そして最終決戦という、

 個人的には二人の関係が兄妹という風に見えて、こういう雰囲気が好きです、
 って前もこんなこと書いた気が・・・ まあいいや

 次の巻では新キャラでも出るんですかね、

 評価 ★★★★☆ 
別に雰囲気が好きだからこう評価ってわけじゃないですよ?

ゲド戦記

 うーん・・・
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・
 なんだったんだろう、
 あ、以下ネタバレ注意です、
















 いきなり父親刺したりして、きづいたら街になっていたり、話の展開が分からないというか、
 町のシーンは「シュナの旅」でしたね、
 あとアレンのヘタレ顔がどうにも、

 すいません、一晩寝てしまったら要所要所しか思い出せません、
 
 とりあえずなんでも魔法使いの超能力で解決はよくないですよね、
 ラストのシーンもテルーがそんな能力を持つなんて描写はなかった気がするのに(これは自分が見逃しただけかもしれない)いきなり能力開花させて敵倒すんですか、

 そして納得いかない点は声優、
 べつに素人を使うのは構わないんですが、少しは上手な人を連れてきてください、
 主人公二人があれでは話にうまく入れません、

 文太さんは上手でしたが、話の展開上ぼそぼそと話していますし、

 そんなわけでいい評価できないです、
 劇場で観た人はどう思ったんでしょう、
 そして宮崎駿氏はどの辺で劇場から出たんでしょうか、気になります、

HERO(笑)

 例の秋葉の事件の犯人について、雑誌の中で「甘ったれるな」とか「こんな人だっている」とかいって、さらにひどい境遇の人の話しをしている雑誌がありました、
 何をしたいのか理解不能ですね、
 別に境遇がたいしてひどくなかったらさらに罪が重くなるというのはないです、
 犯人のことをろくな人間じゃないといいたいだけのように見えますよ、もちろん犯人は普通ではないですが、
 そしてその犯人を英雄のように見る人もほんのごく一部ですがいるようで、
 人殺しを英雄に見立てるとか、野蛮で低俗な民族にしか見えません、
 

吉祥GOOD☆LOOKS

吉祥GOOD☆LOOKS (ガガガ文庫 に 1-1)吉祥GOOD☆LOOKS (ガガガ文庫 に 1-1)
(2008/06/19)
若王子 ラムネ

商品詳細を見る


 休日こそ記事を書く時間ですね、

 作 若王子ラムネ  絵 とりしも  ガガガ文庫
 ではネタバレ



















 えーと、新人の方ですね
 お話が占いのことについてなので、あっさりご都合主義にはならないようにしてほしいなあと思いつつ読み始めました、
 で結果・・・
・・・
・・・・・・
 うーん、ご都合主義だなー
 占いの結果ですべてうまくいくのは、まあこういう話なら仕方ないのでしょうか、
 でもなー、
 あと話のバックグラウンドにいろいろ暗い過去を入れていましたが、それもあまり生かされてないような気がしました、
 
 どうにもイラストレーター頼みな感じがしてなりません、

 評価 ★★☆☆☆

ラッキーチャンス!2

ラッキーチャンス! 2 (2) (電撃文庫 あ 13-21)ラッキーチャンス! 2 (2) (電撃文庫 あ 13-21)
(2008/02/10)
有沢 まみず

商品詳細を見る


 作 有沢まみず  絵  QP:flapper  電撃文庫

 どうにも読むのが遅いですね、
 読むスピードは速い方だと思うのですが、読むまでが非常に遅いです、

 家を見てみると読んでない本が数10冊・・・ 買うのを少し控えた方がいいかなって思いました、
 ネタバレ


















 こういうほのぼのとしか感じの話好きです、
 恋愛感情がはっきりと目覚めていなくて、それでなつくというのが、

 最初からほとんど両想いですからそこまでの過程を楽しみたい人にはいくらか不満かもしれませんが、自分は気にしないので、

 今回の話しでは新キャラが出てきます、
 強気剣士娘とは、まあいかにもお約束という感じです、
 それでエロ耐性がないんですからいったいどこの(ry

 うーん 書いていて思いましたが、
・二人とも奥手ですがほとんど両想い
・主人公は実は強い
 など考えると話をひねらないと盛り上がらない可能性が高いですね、
 それを考えるのが小説家なわけで、頑張ってもらいたいです、

 評価  ★★★☆☆

イリヤの空、UFOの夏 1

イリヤの空、UFOの夏 1イリヤの空、UFOの夏 1
(2008/06/27)
秋山 瑞人

商品詳細を見る


 えーと、原作読んだのが数年前で、今ようやくDS電撃文庫でたまに読んでいるのですが、ようやくコミック版が発売されましたか、
 OVA頃に発売すればよかったのにとか少し思ったり、

 原作 秋山瑞人  絵 カンノ  キャラデザ 駒都え~じ  アスキーメディアワークスコミック

 ではネタバレ  あんま意味ない気もするのですが

















 どうにも絵がなー、
 自分はこつえ~ の絵が好きなのでどこかで比べている自分がいます、
 そう比べると(漫画家とイラストレーターを比べるべきではないですが)・・・

 話としてはハイペースですが、コミカライズだったらこのくらい問題ないでしょう、
 絵柄は先ほど言ったとおりです、実際絵はうまいので、原作との違いを気にしなければ気にいると思います、
 個人的に気になったのは夕子のキャラデザですかね、 あれだけ少し不自然に感じました、

 

ジンバブエ

 最近のジンバブエの動向を新聞で見ています、
 ムガベ大統領のことです、
 積極的にネットを使って情報を仕入れているわけではないですが、日本に住んでいるとこういう人は空想の人物だという先入観があります、
 30年間も権力の座に居座り続けてなお弾圧を使い圧政を続けようとする、
 
 国を白人至上主義から解放した時はこんなことなかったのでしょうが、
 ネグロイドの支配時の劣等の反動という話を聞きます、
 
 今や年間インフレ16万%、失業率80%ですからね、

 正直AUにすら批判されるままでよくも権力にいようとするものです、
 実際82(?)歳というわけでいろいろと焦ってるんでしょうね、

 何を言いたいのかわかりにくくてすみません、

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

スパイシーからあげ

Author:スパイシーからあげ
二人乗りの車っていいよね、助手席に荷物置けば簡単に手が届くしたくさん荷物もってけるし、駐車場にも止めやすい、
と、本気で思っている人間

 
 

FC2 Blog Ranking

 現在コメント機能凍結中なので感想コメント等は拍手ボタンを使ってください 
 (6月追記一番上の記事のみコメント投稿可能になっています)
 基本リンクフリーですが知らせてもらえるといとうれしです
現在このページにリンクを張っていただいているブログを2つ確認していますが、 要請がない限りこちらからはリンクは張りません、




無料レンタル





一日の最高アクセス数 88人 2008年8月11日
カレーラムネのおかげかと思ってたら電撃文庫総合目録2008のおかげでした

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。