アウフヘーベン

 日々感じていることを勢いのままに述べていくようなブログに見えます、 アウフヘーベン=矛盾する二つの要素の融合 例 これは円である+これは四角形である=円柱

2009-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろと議論が交わされている。

 ネット上ではずいぶんと盛り上がっているようですね、

 まあ流行り記事を書いて無駄にアクセスを増やすこともないのでキーワードは書きません、
 読売朝刊にも載るようですし、早めに対応したほうがいいと思いますけどね、
 自分もい.じめは見たことあるから温室育ちではないけど、食事に得体の知れない物質をいれるとかそんなことをしているのは見たことないですよ、

 しかしネットを見てみると、自分には思いつきそうもない擁護意見が散見されていることに驚きです、
 思想良心の自由は、内にしまっている時だけ自由ですよね、
スポンサーサイト

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!

!コミックハイ!公式サイト

 何だろうこの直球すぎるタイトルは、
 しかしあまりに甘い球だと、バッターは怪しむので逆に振りにくくなるんですよね、

きゅーばば

 キューバの日本応援というのはむしろ韓国が嫌われすぎてるのではないかと思ったりしました、

週刊わたしのキモいペット

週刊わたしのキモいペット週刊わたしのキモいペット
(2009/03/10)
衛藤 ヒロユキ

商品詳細を見る


 衛藤ヒロユキの方向性がどんどんわからなくなってきた、

 作 衛藤ヒロユキ  マッグガーデンコミックブレイドコミックス

 ガンガンonlineで『武勇伝キタキタ』連載してるのかと思ったら、こちらでもやってたんですね、
 知りませんでした、
 そもそも仲の悪いはずのブレイドとガンガンどちらもで書いている人って少ないですしね、

 で、感想↓ネタバレ















 『衛星ウサギテレビ』の延長線ですね、
 個人的には『グルグル』の延長であってほしかったです、
 一応前作よりはキャラは可愛くなっている気はしますが、それでもまだまだ、
『ハッピーロック』のころはまだかわいかったと思うんですけどね、
 まあ今の絵がかわいいという人もいれば、自分みたいな人もいるわけで、

 評価 ★★☆☆☆
 内容もブレイドの年齢層にあってるのかこれ、

民主も自民も

 政治ネタって書くと荒れそうなんですけどね、過疎地なら関係ない、と前も書いた気がする、

 小沢代表は党員と支援者には謝罪したが、国民には謝罪せず、
 まあやってないと言い張ってるんですから当たり前ですが、謝ったほうがいいと思うんですけどねー、
 もう手遅れかもしれませんが、

 あと早く二階さんのほうも捜査してもらわないと、もう隠滅しただろうから、捜査員の手腕が問われるところですね、

ロウきゅーぶ!

ロウきゅーぶ! (電撃文庫)ロウきゅーぶ! (電撃文庫)
(2009/02)
蒼山 サグ

商品詳細を見る


 書いたつもりがすっかり忘れてました、
 作 蒼山サグ  絵 てぃんくる  電撃文庫
 電撃小説大賞銀賞作品です、
 買ったのは先にレビューした大賞『アクセル・ワールド』とこれです、
 ネタバレ























 主人公がふてくされている時に、新しいことを初めて、それから立ち直っていくという非常によくあるストーリーですね、
 女の子は総じてかわいいです、
 しかしこういう時にいそうな幼なじみの同級生な立ち位置のキャラはいないです、
 そこは注意(?)
 バスケの才能があるのに部員の不祥事で1年間の休部を余儀なくされた主人公、
 もうバスケはやらないと決めたのに、とあることから小学校女子バスケ部のコーチに、

 というかキャッチコピーにロリコンとか書いてありますが、主人公は別にロリコンじゃないですよ、
 動悸が早まったのは、智花の動きに感動したくらいですし、

 しかし智花は主人公のことが好きなのでしょうか、
 おそらく2巻ではライバルっぽい人が出てくることでしょう、(恋のという意味で)

 評価 ★★★☆☆

 スミマセン はんこ絵っぽい絵は好きになれなくて・・・

twitterとかはいってみたり

 mixiといいこれといいほぼROMなのにみたいがために加入するというのは、個人情報保護の観点からあまりよろしくないのかもしれませんがあまり気にしていない、

 それはそうと日本勝利おめでとう、
 勝つとは思っていましたが、コールドとは予想外でした、

 まああんまり国際ネタとか政治ネタを書くと変な人が過疎のここにきてしまうかもしれませんのであまり書かないようにします、

ななつさ1

ななつさ 1 (1) (電撃コミックス)ななつさ 1 (1) (電撃コミックス)
(2009/02/27)
浅見 百合子

商品詳細を見る


 アクセス解析したらこのタイトルで二人来てくれていたので急いでレビュー、
 作 浅見百合子  電撃コミックス
 正確には電撃黒「㋮王連載です、

 デハネタバレ



















 このコミックスとMFアライブの同一作者の「蟲と眼球シリーズ」(原作は別)でフェアやってますが、MFとAMWってライバルなのに手を組んだりもするんですね、
 それはそれとしてストーリー
 ななつさとは主人公とヒロインの年の差のことです、 って帯にも書いてありますね、
 主人公が登校途中に女の子を道案内してあげて、そしたらその子が学校教師であり、さらには許嫁であったという、いかにも少女漫画的な展開です、
「パン加えて角でぶつかって、少し会話した男の子が転校生として同じクラスになった」とよく似ている気がします、
 主人公17歳、ヒロインは10歳、クラスメイトには意外にあっさりばれて、高校でもくっついていますね、
 中学からの女友人もライバルになるかと思いきや性癖が違うし、その代りガチホモっぽいのが出てきますが、それほど強力なライバルにはなりえませんし、
 とおもってたら、終盤に主人公の初恋の人が出てきます、
 しかもなんとそれがヒロインの姉という偶然、
 主人公はどちらを選ぶのか、

 小さい子を大事にしない人は地獄に落ちたほうがいいですね、

 評価 ★★★★☆

 さららちゃん(ヒロイン)の帽子が気になる・・・

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

スパイシーからあげ

Author:スパイシーからあげ
二人乗りの車っていいよね、助手席に荷物置けば簡単に手が届くしたくさん荷物もってけるし、駐車場にも止めやすい、
と、本気で思っている人間

 
 

FC2 Blog Ranking

 現在コメント機能凍結中なので感想コメント等は拍手ボタンを使ってください 
 (6月追記一番上の記事のみコメント投稿可能になっています)
 基本リンクフリーですが知らせてもらえるといとうれしです
現在このページにリンクを張っていただいているブログを2つ確認していますが、 要請がない限りこちらからはリンクは張りません、




無料レンタル





一日の最高アクセス数 88人 2008年8月11日
カレーラムネのおかげかと思ってたら電撃文庫総合目録2008のおかげでした

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。