アウフヘーベン

 日々感じていることを勢いのままに述べていくようなブログに見えます、 アウフヘーベン=矛盾する二つの要素の融合 例 これは円である+これは四角形である=円柱

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えでぃっと!―ライトノベルの本当の作り方?!

えでぃっと!―ライトノベルの本当の作り方?! (一迅社文庫 み 4-1)えでぃっと!―ライトノベルの本当の作り方?! (一迅社文庫 み 4-1)
(2009/09/19)
箕崎 准

商品詳細を見る


 どこかで誰かが宣伝していたようですね、
 作 箕崎准  絵 蒼魚真青  一迅社文庫
 そういえば一迅社文庫ってそのまんま名前を冠してますね、レーベルに、
 ということは後々一般向けのを出す時に少し困るのではないかと思ったりしましたが、そもそも一迅社はそういう一般向けの文庫を出さないのかもしれませんね、

 いかネタバレ






















 一迅社文庫が高いというのは毎回言ってきていることなので、次からは言わなくなると思います、
 そんなわけでストーリー、
 主人公は高校生のライトノベル作家、一迅社文庫大賞を受賞したという設定です、
 その主人公を中心に、幼なじみ、編集者(女子校生)、イラストレーター(クラスメイト)、ついでに神様というメンバーで進んでいきます、
 まあ最近流行っているような『バクマン』とか、そういった潮流に位置するのではないかと思います、
 結構内側のことまで書いてありますしね、内側知りませんけど、
 
 というより今回楽しみだったのは挿絵の蒼魚真青氏の絵であったり、
 自分の中ではあの『学校を出よう!』以来久しぶりに見たので(昨年読み切りがありましたが、あんな6ページくらいのやつは忘れました)、絵柄とか少し心配だったのですが、大枠は変わっていないようだったので安心しました、
 これで谷川先生が復帰すればいつでも『学校を出よう!』の続巻は書けますよね!

PS来月はいよいよ『死神のキョウ3』が出ますね、
 評価 ★★★★☆
スポンサーサイト

トラックバック

http://0805267.blog90.fc2.com/tb.php/545-f71630cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

スパイシーからあげ

Author:スパイシーからあげ
二人乗りの車っていいよね、助手席に荷物置けば簡単に手が届くしたくさん荷物もってけるし、駐車場にも止めやすい、
と、本気で思っている人間

 
 

FC2 Blog Ranking

 現在コメント機能凍結中なので感想コメント等は拍手ボタンを使ってください 
 (6月追記一番上の記事のみコメント投稿可能になっています)
 基本リンクフリーですが知らせてもらえるといとうれしです
現在このページにリンクを張っていただいているブログを2つ確認していますが、 要請がない限りこちらからはリンクは張りません、




無料レンタル





一日の最高アクセス数 88人 2008年8月11日
カレーラムネのおかげかと思ってたら電撃文庫総合目録2008のおかげでした

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。