アウフヘーベン

 日々感じていることを勢いのままに述べていくようなブログに見えます、 アウフヘーベン=矛盾する二つの要素の融合 例 これは円である+これは四角形である=円柱

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がく×ぶる〈4〉

がく×ぶる〈4〉 (集英社スーパーダッシュ文庫)がく×ぶる〈4〉 (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2010/01/22)
本田 透

商品詳細を見る


 なんかすっごい久しぶりのレビューです、
 燃え尽きるほどこれって続いていない気もしますけど、

 作 本田透  絵 相音うしお  スーパーダッシュ文庫
 以下ネタバレ




















 まあ前巻の続きですね、
 勝負に敗れた美千緒は、可夢偉とともに女子高で修業をすることに、
 しかしそこに待っていたのはウテナのバンド仲間であった、
 おかげでクラスメイトに男だとバレないようにするという計画は一瞬で破綻、
 まあそれでもなんとか事情を話して協力を得られるようになります、一人猛反対ですけどね、

 一方御影一家も大変なことに、
 ウテナと三十郎の婚約を突如発表(三十郎が)、
 しかしウテナもその気になってしまっています、
 妹ななみは計画を阻止しようとしますがなかなか意思は固くうまく行きません、
 母は「変えられるのは美千緒だけ」となにかわかってるようにいいます、

 また美千緒側に戻りますが、こちらはなぜか学園生徒会長の組むバンドと、勝負をすることに、
 しかもボーカルは美千緒という、
 当然女子の前に立つわけでそもそも美千緒では勝負になりません、
 そんなわけで美千緒は厳しい修行を始めます、
 その中での病気の原因を探るための瞑想で少しずつ美千緒は病気の原因を知って行きます、
 しかしあと一歩のところで開けずライブ当日に、
 危うく倒れかけますが、そこでのメンバー(ウィンディ)の話によって原因を知り、克服します、
 そうして帰ってきた美千緒は、ウテナをめぐって三十郎との勝負に勝ちウテナを取り戻します、

 しかし最後に・・・

 久しぶりなので加減がわからず長くなってしまいました、

 評価 ★★★☆☆
スポンサーサイト

トラックバック

http://0805267.blog90.fc2.com/tb.php/572-050d6e87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

スパイシーからあげ

Author:スパイシーからあげ
二人乗りの車っていいよね、助手席に荷物置けば簡単に手が届くしたくさん荷物もってけるし、駐車場にも止めやすい、
と、本気で思っている人間

 
 

FC2 Blog Ranking

 現在コメント機能凍結中なので感想コメント等は拍手ボタンを使ってください 
 (6月追記一番上の記事のみコメント投稿可能になっています)
 基本リンクフリーですが知らせてもらえるといとうれしです
現在このページにリンクを張っていただいているブログを2つ確認していますが、 要請がない限りこちらからはリンクは張りません、




無料レンタル





一日の最高アクセス数 88人 2008年8月11日
カレーラムネのおかげかと思ってたら電撃文庫総合目録2008のおかげでした

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。